「手書き落書きノート」の活用

私は以前から、B5版のノートを「落書きノート」として使っていますが、この落書きノートが非常に便利なのです。

内容としては、仕事、プライベート、考えたこと、などとにかくいろいろ書き出しています。1日10ページくらいは書くと思います。多くのものをデジタル管理していますが、これだけはアナログでやっています。「書く」と言う行為自体が、また別の角度からの刺激にもなっているのではないかと思っています。

ノートがいっぱいになってしまうと、スキャナーで読み込んでPDF化して保管しています。使い方としては、時々ランダムに見てみて、新しい気づきを得るということをやっています。たくさん書いているので、結構たまってきます。そのまま保管していると大変なので、こういう使い方をしています。