• 2021年6月6日
  • 2021年6月26日

問題解決の基本的手法

 大前研一氏の『企業参謀』に掲載されている「問題解決の手法の基本」。この手法に当てて考えれば、大抵のことは解決できると思っています。私自身も多くの問題を、この手法を使って解決してきています。実に良くできています。  どうしても、事象から一気に解決策を持っていこうとしてしまいがちですが、これは単に現象を表面的に捉えているにすぎず、問題解決としては最もよろしくないパターンです。「問題点の絞り方を現象追 […]

  • 2021年6月6日
  • 2021年6月26日

音声入力により、「書き始めの第一歩」がとても楽になるのでおすすめ

「書く」と言う作業は、実は「書き始め」がすごく大変というのがあります。実は、音声入力を実施するとその壁が驚くようになくなります。これは本当に劇的であるので、是非試してみると良いのではないかと思います。 音声入力はこのように、「とにかく仕事を始める」「慣性を打ち破る」ということにおいて、大きな効果を発揮します。 メールの下書きを作るというのは、もちろん謝罪メールに限りません。私は、少し長めのメールは […]

  • 2021年6月6日
  • 2021年6月26日

Simplenoteと音声入力は最強

Simplenoteという、ウェブベースのテキストエディタがありますが、これと音声入力を組み合わせると実は最強です。 この原稿も実はSimplenoteで音声入力を使って書いています。 とにかく起動が早い。そして、入力された後の反映も非常に速いです。 Simplenote:https://simplenote.com/ 高橋洋一氏も、その絶大な威力に感嘆しています。  仕事上必要な作業は、グラフ作 […]

  • 2021年5月23日
  • 2021年5月23日

ブログの良いところ アップデートが効いて、資産にもなる

「ブログの良いところ」を考えてみると、それは「アップデートが効く」ということだと思います。 Twitterとかだと、「1回投稿して終わり」なんですけれども、ブログはいくらでも書き直しが効きます。以下、野口悠紀雄さんは、noteの例ではありますが、「不完全でも公開」ということについては、示唆を与えてくれます。  では、公表は意味があることでしょうか? ある程度まとまった段階でしかないアイディアは、n […]

  • 2021年5月23日
  • 2021年6月26日

「手書き落書きノート」の活用

私は以前から、B5版のノートを「落書きノート」として使っていますが、この落書きノートが非常に便利なのです。 内容としては、仕事、プライベート、考えたこと、などとにかくいろいろ書き出しています。1日10ページくらいは書くと思います。多くのものをデジタル管理していますが、これだけはアナログでやっています。「書く」と言う行為自体が、また別の角度からの刺激にもなっているのではないかと思っています。 ノート […]